病棟管理の募集情報

医師求人TOP >> 仕事内容で選ぶ >> 病棟管理の募集情報

病棟管理の募集情報

病棟管理はその名の通り病棟で入院している患者さんの診察や緊急時の対応などを行う医師で、医師の中でも特に大きな責任が求められます。というのも、入院している患者さんは必ずしも病気による症状だけとは限らず、病気によって体の自由が利かないことによる怪我や急変なども十分に考えられるからです。そのため病棟管理の医師はどんな状況にも対応できるスキルと経験をがなくてはいけないのです。さまざまな症状を診察し多くの業務こなす必要があるため、大きくスキルアップできる働き方でもあります。

病院管理の医師はスペシャリストでなければいけないので、給与は他の働き方よりも高い傾向にあります。しかし、病棟管理は病棟内の患者さんをまとめて管理するうえ仕事の管理や進め方なども任されるため、事務管理能力を必要とします。そのため手術や治療に役立つ高い技術よりも、病棟全体を管理できる能力が求められる傾向にあるようです。

病棟管理の医師は病棟内で起こった事態に素早く対応しなければいけないので、夜勤や当直は必ずといっていいほどあります。ほとんどの病院では夜勤手当や当直手当が用意されているので、常勤でなくアルバイトとして働いても高給を得ることができます。基本的には1回の当直で4万円ほど稼ぐことができますが、診療科によっても給与は大きく異なり、産婦人科の病棟管理は1回の当直で10万円を超えることもあるようです。そのため年収アップを目的とした転職にはおすすめの働き方です。

病棟管理の求人は、医師求人の25%ほどを占めていますので求人に困ることはないでしょう。またそのうちの70%ほどは当直の求人となっており、仕事量に比べて高給の求人が多いです。最も多く募集されているのが急性期病院、次いで療養型病院となっています。経験を重視している病院が多く、医師経験が比較的浅い方には転職がやや難しい傾向にあります。採用されれば大きくスキルアップできる働き方でもありますし、医師として技術や能力を伸ばしたい方は一度志望の病院に問い合わせてみるとよいでしょう。

病棟管理の募集情報を見るためには、転職支援サービスの利用をおすすめします。転職支援サービスとは「医師転職ドットコム」「エムスリーキャリア」などの医師に特化した転職支援を行っているサイトで、求人探しはもちろんキャリアコンサルタントのアドバイスを受けながら転職活動ができるので、目的がある転職には強いとされています。登録は2、3分ほどで完了するので転職を考えている方は一度利用してみるとよいでしょう。


Copyright (C) 2014-2017 医師求人サイトまとめ【※完全保存版】 All Rights Reserved.